初心者は1ページを丁寧に作るのがおすすめ

MENU

初心者は1ページを丁寧に作るのがおすすめ

初心者が売り上げ0円から脱出するためには、丁寧に商品販売ページを作っていく事が最もおすすめで、初売り上げの近道です。最も効果的なのがペラサイトを丁寧に作り上げる事で、100%オリジナルの文章であって、気持ちがこもったものです。

 

さて、例えばショップできすぎくんでサイトを作成する場合、絶対にやらなくてはいけない事があります。それが、ページタイトルとサイト説明文の変更です。もちろん中の文章も全部書き直す必要がありますが、最も重要な部分がページタイトルとなります。

 

ショップは、できるだけオリジナリティを出す事を考えなくてはいけません。似ているサイトはグーグルは"同じサイト"と認識する可能性があり、検索結果の上位に表示される事はまずありません。オリジナルのショップを作る事は、今や大前提となっているので、ショップできすぎくんでページを作る際にはできるだけオリジナルになるように工夫しましょう。

 

ネットショップ王道パターン

 

ヘッダー
キャッチコピー
カート@
商品説明
プッシュコピー@
カートA
ショップの優位性
プッシュコピーA
カートB
商品スペック

 

上記は、ドロップシッピングだけでなく、ネットショップの王道パターンとなります。購入率が最も高い並びと言われています。このようなパターンを自分なりに作り上げる事ができると、売上も伸びるでしょうね♪

初心者は1ページを丁寧に作るのがおすすめ関連ページ

ショップを作る前にペルソナ設定
もしもドロップシッピングの販売ページを作る際にはペルソナ設定を行います。
専門店を作成するなら
もしもドロップシッピングの専門店を作成する為の商品選びについて解説します。