ドロップシッピングとアフィリエイトとのちがい

MENU

ドロップシッピングとアフィリエイトとのちがい

僕がドロップシッピングをはじめたのは2009年11月頃ですが、初めてのネットビジネスでもありました。アフィリエイトの事は何となく知っていたのですが、何故ドロップシッピングを選んだかと言うと、イメージしやすかったからです。

 

アフィリエイトとは広告収入と一口で表現されますが、とても幅が広いですよね。物販・資料・サービス・情報など、アフィリエイトの幅は広すぎて、当時ネットビジネス初心者の僕は雲をつかむようで、全くイメージできませんでした。

 

それに対して、ドロップシッピングは自分で販売ページを作り、カートボタンまで誘導するのでイメージが湧きやすいです。ネットショップを自分で運営するわけですから、自分の力量でどうにでもなると直感的に感じました。

 

アフィリエイトとドロップシッピングのどちらが難易度が高いか低いかの議論は置いておいて、ドロップシッピングは比較的やる事がハッキリしているという点で、ネットビジネス初心者にもお勧めできます。

 

そして、ドロップシッピングで経験を積み、ネットビジネスで稼げる感覚を掴んだら、他のアフィリエイトにも挑戦すると良いと思います♪

ドロップシッピングとアフィリエイトとのちがい関連ページ

誰でもチャンスがある?
ドロップシッピングを始めるにあたり、ドロップシッピングの特徴をご説明します。
ドロップシッピングは2面性
ドロップシッピングを始めるにあたり、2面性の特徴をご説明します。
商品力とページの力と集客力
ドロップシッピングを始めるにあたり、商品力とページの力と集客力をご紹介します。
ドロップシッピングのショップ形態
ドロップシッピングを始めるにあたり、ショップ形態について説明します。