『もしもドロップシッピング サイト量産』とは?

MENU
こんなサイト作っています
⇒アフィリエイトで月10万円稼ぐ方法
100万円!億万長者!アフィリエイトで大きく稼ぐことも可能ですが、実際は多くの人が報酬0円です。アフィリエイトは初心者も経験者もチャンスは平等、一発当てると考えずに着実に月10万円稼ぐ方法をご紹介します。まずは、副業で10万円を超えらた100万円を目標にしていきましょう。

『もしもドロップシッピング サイト量産』とは?

もしもドロップシッピングでサイト量産するとはどういう事なのでしょうか(゜-゜)初心者にはピンと来ないかもしれませんが、たくさんのショップを持つことは結果として結果が出やすい事になります。

 

まず、もしもドロップシッピングを運営する時に、最も重要な要素は"集客"と言っても過言ではありません。では、お客様はどうやってショップに訪問するでしょうか?基本的には以下になるでしょう。

 

ヤフーやグーグルの検索窓にキーワードを入力
検索結果から目的に一致したタイトルを探す
ショップに訪問

 

訪問したサイトが目的に沿っていれば購買もするでしょうけど、目的に沿っていなければ、すこしずらしたキーワードでまた検索からやり直すでしょう。

 

そのようにお客様の行動を想定した場合、我々がショップを作製する場合にやらなくてはいけない事が想像できます。

 

それはたくさんのキーワードの網羅です。

 

1つの商品に対して複数の複合キーワードを組み合わせても良いでしょう。たくさんの商品を取り扱う事もキーワードの増加に繋がります。そして、『もしもドロップシッピング サイト量産』という言葉が出てきます。つまり、たくさんの専門店を作る事が、単純にお客様の入り口を増やすという事なのです。

 

ここで、総合ショップと専門店の考え方もありますが、ズバリ言うと総合ショップはSEOでは不利と考えています。また、来店したお客様は専門性のあるショップで購入する傾向があります。(楽天やアマゾンではなく、我々個人レベルが運営する場合)つまり、1000商品のショップを1つ持つよりも、10商品の専門店を100個持った方が、売り上げが大きくなる可能性が遥かに高いわけです。

 

また、大きなショップはリスクを伴います。グーグルやヤフーの好みは頻繁に変更されます。昨日1位だったショップが、次の日に50位に落ちる事は珍しくありません。それは、どんなに出来の良いショップにも言える事です。それなら、たくさんのショップを持った方が、リスクも分散するという事です。ここでも、サイト量産のメリットがありますね。

 

シリウスは慣れてくると簡単にたくさんのショップを持つことができます。現在「ショップできすぎくん」は30ショップを作る事ができるので、31ショップ目からシリウスで作ると良いかもしれませんね。淡々と専門店を増やす作業を続ければ、月商100万円や利益20万円はハッキリと見えてくると思います。うまくいけば月商300万円くらいも行ってしまうかも♪